全然使えない迂回ルート

未だに7月豪雨の被害は残っています。1日も早い復興を願うばかりです。
身近なところでの被害と言えば、野々口から東岡山方面(旭川沿い)に抜けられないことです。

国道53号側からは、県道218号が途中で通行止です。
県道81号は全線復旧したものの、そもそも車幅制限1.7mな道の上、土砂崩れ箇所もむき出しのまま。雨が降るといつ崩れるか心配でなりません。

野々口←→玉柏方向で一番確実なのは、一度岡山市街地(岡大前)まで行き、そこから北に行く方法でしょうが・・・時間がかかりすぎます。
列車は開通しているのですが、車だとまだまだ不便な状態です。



上は地図で表してみたものです。

この記事へのコメント